2014年10月11日

カードローンについて

キャッシングってどう思いますか?少し気になったので調べてみました。

キャッシングの審査プロセスでチェックされるのは、「返済スキル」です。

「一定していて継続した収入を示せるか」それがキーポイントになります。

稼ぎがゼロの方が承認されることは考えられないわけですが、とある事情によって企業を休職している場合の査定に関して触れさせて頂きます。

一般論として、休職状態だと承認される見込みは落ちると考えます。

職務復帰の目処が見えない人は難関と覚悟してください。

しかし給料が支給されている、別な収入を持っている、夫あるいは妻に収入があるなどのようにシチュエーションにより審査を通過する可能性があります。

休職者でも審査をパスするケースを挙げると、休職していても給与は継続している人は、キャッシングの審査に合格する見込みがあります。

○割支給のケースも同じように扱われます。

忘れてはいけないのは入会の際に「休職状態ということ」を伝達しないとなりません。

c虚偽記載するのは避けたほうが無難です。

なぜなら、審査の過程で必ず在籍確認があります。

電話確認と呼ばれているのは、融資会社の人間があなたの勤務先に電話連絡してその場所に現実に在籍しているか調べる手段です。

その中で休職者だという真実が暴かれる可能性は相当にあると言えます。

隠蔽して後々明らかとなる場合がくっと印象が悪化します。

企業から受け取るお給料とは別に副収入を持っている際は、そのことを申請すれば審査に通過する希望も持てます。

とはいえそのケースでは、源泉徴収票、所得証明書類、確定申告書など稼ぎの書類の添付が必要となることを覚悟しましょう。

なお、公的書類で示せない収入は、どれほど額面が大きくても不許可は避けられません。

博打で増やしたという類の不安定な収入はNGです。

<br>≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
posted by アナと雪の女王大好き! at 14:16| Comment(1) | ヘブライ語バージョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。